本文へ移動

社長挨拶・沿革

社長挨拶

当社は戦後の創立時より、食肉、特に和牛肉供給の事業を専業に続けて参りました。
その間、国民の食生活は大きな変貌を遂げ、食肉の需要が増加するとともに、牛肉に対する高品質志向が一層強くなって参りました。和牛の高品質、美味への憧れは、今後も益々高まる傾向にあります。
 こういった国民的要望に応えるべく、当社は、国産黒毛の「佐賀和牛」の美味しさを保持しながら加工処理することのできる最高の施設を整え、国民の健康増進と充実した食生活の実現に貢献し、さらに地域社会にも役立つ企業となるべく鋭意努力を続ける所存でございます。
 関係各位のご理解、ご協力を得て、これまで以上に社員一同「高品質和牛」の供給に全力を尽くして参ります。今後ともよろしく、お引立て、ご指導のほどお願い申し上げる次第でございます。

会社沿革

昭和30年 6月佐賀県鹿島市中牟田に食肉小売店開
昭和32年 3月佐賀県鹿島市乙丸に土地購入畜舎建設
昭和38年 9月水害の為 食肉小売店廃業
昭和43年 4月佐賀県鹿島市乙丸改築 食肉卸売り店開設
昭和45年 1月冷蔵庫増設
昭和46年 7月冷蔵庫増設(第2次)
昭和53年 9月部分真空パックライン導入
昭和54年 7月株式会社一ノ瀬畜産設立
昭和56年11月佐賀県塩田町に本社、配送センター新築移転
昭和57年 6月食肉格付認定工場の認証を受ける
昭和58年11月真空パックライン増設
昭和61年 7月冷蔵庫増設
昭和62年10月枝肉冷蔵庫増設
昭和63年11月冷蔵庫増設
平成 3年 9月事務所増設
平成 6年 5月スウェーデン製・牛枝肉脱骨システム導入
平成 6年 7月枝肉積みコンベア導入
平成13年 4月金属探知機導入 生産パックライン入替
平成16年10月計量システム導入(トレーサビリティ対応)
平成19年 6月X線異物検出機導入
平成21年9月真空包装機・シュリンカー・チラー入替 牛枝肉脱骨システム入替
平成23年8月シュリンク包装機導入

株式会社一ノ瀬畜産
〒849-1402佐賀県嬉野市
塩田町大字久間乙2577-1
TEL.0954-66-5529
FAX.0954-66-5519
-------------------------------------
1.牛肉卸売り業
2.牛肉加工品販売業

-------------------------------------

2019年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
0
1
0
2
5
6
8
0
TOPへ戻る